スーパーコンパニオンとバブル

いつの時代にも風俗系の職業はありました。

コンパニオンも古い歴史を持っています。

では、スーパーコンパニオンはいつどのようにして生まれたのかご存知ですか?

スーパーコンパニオンは宴会を盛り上げる存在です。

ですから、宴会が存在する時代からいたようにも思えますよね。

古くからそういった存在の女性たちがいたかも知れません。

でも、はっきりとスーパーコンパニオンが生まれたのはバブル時期と言われています。

あの頃は、皆が羽振りが良くて派手な遊びもたくさん出来た時代です。

使っても使ってもお金は変わらずたくさん手にすることが出来ると言っても過言ではないほどに、誰しもが儲かっていました。

そんな時代でしたので、スーパーコンパニオンのような職業の女性が生まれてもおかしくありません。

当時は、脱がなくてもスーパーコンパニオンとしての役目を果たせるほどに女の子たちも楽して高額をもらえていたこともあったそうです。

お車代だけで10万円もらえることもあったとか・・。

すごいですね。

最近は、スーパーコンパニオンの料金は下がる一方ですものね。

下げないと誰も利用しなくなってしまっていますから仕方ありません。